トップ «前の日記(2012-01-18) 最新 次の日記(2012-01-20)» 編集

Cocoa練習帳

iOS/iPhone/iPad/watchOS/tvOS/MacOSX/Android プログラミング, Objective-C, Cocoa, Swiftなど

2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|

2012-01-19 [iOS]モーダルViewController

例えば、Twitterアプリケーションの投稿画面の様に、iPhoneではモーダル・ビューがよく利用される。写真撮影で使われるUIImagePickerControllerもモーデル・ビューとして実装されていて、独自のモーダル・ビューを実装する場合の参考になる。

モーダル・ビューの為のUIViewControllerのサブクラスを用意する。 その際、モーダル・ビューの呼び出し元の為のデリゲートを作成する。

@class ModalPaneViewController;
 
@protocol ModalPaneViewControllerDelegate 
- (void)modalPaneViewControllerDidDone:(ModalPaneViewController *)modalPaneViewController;
- (void)modalPaneViewControllerDidCancel:(ModalPaneViewController *)modalPaneViewController;
@end

そして、モーダル・ビューのビュー・コントローラに呼び出し元のデリゲートをプロパティとして追加する。

@interface ModalPaneViewController : UIViewController
 
@property (nonatomic, weak) id   delegate;
 
- (IBAction)done:(id)sender;
- (IBAction)cancel:(id)sender;
@end

モーダル・ビューで、デリゲートのメソッドを呼んであげると、呼び出し元に制御が戻る。

@implementation ModalPaneViewController
 
@synthesize delegate = _delegate;
 
- (IBAction)done:(id)sender
{
    if ([self.delegate respondsToSelector:@selector(modalPaneViewControllerDidDone:)]) {
        [self.delegate modalPaneViewControllerDidDone:self];
    }
}
 
- (IBAction)cancel:(id)sender
{
    if ([self.delegate respondsToSelector:@selector(modalPaneViewControllerDidCancel:)]) {
        [self.delegate modalPaneViewControllerDidCancel:self];
    }
}
 
@end

呼び出し元のモーダル・ビューを開くコードは以下のとおり。

- (IBAction)modalPane:(id)sender
{
    ModalPaneViewController *viewController = [[ModalPaneViewController alloc] 
                                               initWithNibName:@"ModalPaneViewController"
                                               bundle:nil];
    viewController.delegate = self;
    [self presentModalViewController:viewController animated:YES];
}

呼び出し元でデリゲートのメソッドを実装。その際に、モーダル・ビューを閉じるコードを呼ぶ。

- (void)modalPaneViewControllerDidDone:(ModalPaneViewController *)modalPaneViewController
{
    [self dismissModalViewControllerAnimated:YES];
}
 
- (void)modalPaneViewControllerDidCancel:(ModalPaneViewController *)modalPaneViewController
{
    [self dismissModalViewControllerAnimated:YES];
}

呼び出し元のボタンを押下すると、モーダル・ビューが表示され。

呼び出し元

モーダル・ビューのボタンを押下すると、モーダル・ビューは閉じる。

モーダル・ビュー

_ ソースコード

GitHubからどうぞ。
https://github.com/murakami/ModalPane - GitHub
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ eien (2012-01-20 13:01)

delegateメソッドを呼ぶ前に、delegateがそれをサポートしているかどうか確認したほうが安全なコードになりませんかね? <br> <br>if ( [self.delegate respondsToSelector:@selector(modalPaneViewControllerDidDone:) ] ) { <br> [self.delegate modalPaneViewControllerDidDone:self]; <br>}

_ m_yukio (2012-01-20 21:50)

確かに、そうですね! <br>参考にさせていただきます。早速、修正しました。


トップ «前の日記(2012-01-18) 最新 次の日記(2012-01-20)» 編集